冬の野鳥観察~キツツキのなかま~
「キョッキョッキョッ・・・」冬の静かな森の中で鳥の声が聞こえてきます。
どうやらキツツキが鳴いているようです。
今日は公園の中で見られるキツツキをご紹介します。


「コゲラ」
b0168808_9462329.png

日本で一番小さなキツツキで、一年中見ることができます。
「ギー・・」という声が聞こえたら、きっとコゲラです。
♂の頭の後方には、赤い羽毛が隠れています。
運が良ければ見えるかもしれません。
探してみてください!





「アカゲラ」
b0168808_9463277.png

ムクドリくらいの大きさで、冬に見られるキツツキです。
森の中で「キョッキョッキョッ・・・」という声が聞こえたら探してみましょう!
背中に八の字を逆にした、白い班が目印です。





「アオゲラ」
b0168808_947073.png

アカゲラより一回り大きく、1年中見られるキツツキです。
声もアカゲラに似ていて、いつもどっちだろうと迷います。
日本にしかいない、緑色のキツツキです。






葉が落ちた冬の雑木林は、野鳥観察の絶好の季節です。
ぜひお越しください。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

また、公園内では、パークレンジャーのガイドウォークを実施しています。
2月は12日(日)、26日(日)に実施します。
事前申込不要、参加費無料、当日13時30分に里山民家でお待ちしています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
by noyama-p01 | 2012-02-06 09:55 | 生き物情報
<< 鳥目の世界 里山民家の時間 >>