2010年 12月 23日 ( 1 )
クリスマスカラーの赤い実 サルトリイバラ
b0168808_1438636.jpg

道端でサルトリイバラが赤い実をつけていました。

深みのある赤と、かろうじて残った葉の緑はクリスマスカラーを思わせます。
リースの材料としても使われています。

実は水分が少ないため、摘まれて乾燥しても美しい赤色が残ります。
これだけきれいに赤色が残る実は多くはありません。

蔓状の茎を伸ばし、その名の通り、猿も捕えられそうなトゲを付けます。
公園では道端の藪によく絡み付いています。
トゲに気を付けて、赤い実を探してみてください。
by noyama-p01 | 2010-12-23 15:03 | 見ごろ情報