<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
実がいっぱい
公園のあちこちに、いろんな実が見られるようになりました。

まずはドングリ!小さいのも大きいのも、いろいろ見つかります。
b0168808_1319268.jpg


きれいな色の実もあります。インフォメーションセンター前のコムラサキ。
b0168808_13215930.jpg

青い実のクサギ。
b0168808_13303393.jpg


大きい実が路上に落ちていました。
これは何?とよく聞かれます。ホオノキの実です。
b0168808_13214014.jpg


いろいろな実を探しにきてみてください!
by noyama-p01 | 2009-09-28 11:20 | 見ごろ情報
初秋の見ごろ
赤坂駐車場からインフォメーションセンターへ向かう道には、キバナアキギリが見ごろを迎えています。
b0168808_13361812.jpg


野菊も周辺で咲いています。
b0168808_13363089.jpg


これらの秋の野の花を楽しめるように考えて、維持管理部で草刈を行っています。

インフォメーションセンター周りにあるススキも風に揺れていい感じです。

秋の風情を楽しみにきてください。
by noyama-p01 | 2009-09-26 11:12 | 見ごろ情報
公園の発生材で本棚をつくりました
9月21日から3日間。里山スローライフ講座「ラスティック・ファニチャー基礎編」が行われました。
ラスティック・ファニチャーとは自然の木の形を活かした家具作りのこと。今回は、インフォメーションセンターに置いて皆さんに利用していただく本棚を作りました。

1日目。
午前中は工具の使い方などの基礎を中心に講義が行われました。
午後は長野さんが書いてきた図面をたたき台にして、全体の形や細部の工法など、参加者で話し合いました。問題は元になるヒマラヤスギの板が3枚しかなかったこと!これで左右を固める縦板2枚と、棚板3枚を取らなくてはいけません。チョークで何度も板に線を引いて考えます。
b0168808_20252563.jpg


2日目。
いよいよ、昨日から考えた図面を基に部品づくりを行っていきます。
設置する場所をみて、高さや幅を考えて板に印をつけ、切りだしました。板と板をつなげる穴をあけたり、やすりをかけてなめらかにしたり。夕方になると少しずつ、形が見えてきました。インフォメーションセンターに立ち寄った家族からも、「素敵なものができているね」、「がんばってね」などの応援の声がありました。
b0168808_1814398.jpg


そして3日目。
朝から今日は完成させるぞ!という気合が伝わってきます。切って、削って、磨いて。部品がそろって、本棚らしくなってきました。側面には、棚となる板を固定する小枝がアクセントに。小枝には参加者それぞれの個性が表れています。最後の1時間は、もうすごい集中力!後ろからリョウブの枝で補強を付ける班と、正面からしきり板を入れる班に分かれ、2方向から作りました。
b0168808_18145024.jpg


ついに完成!!
「まさか3日で完成できるとは思わなかった!」
「すごいかっこいい!」
「SFアニメの不思議な機械みたい!」
参加者みんな大満足の、素晴らしい本棚ができました。
b0168808_20253965.jpg


インフォメーションセンターに見に来てください。
この講座も3年目です。一昨年作ったコナラのテーブル、昨年作ったベンチも一緒に見られますよ!
b0168808_20254968.jpg

by noyama-p01 | 2009-09-23 15:35 | 公園イベント
バッタを探しに行こう!
公園で見られるバッタのことを紹介しているセルフガイドシートが、インフォメーションセンターや里山民家に置いてあります。
シートを見て、バッタを探しにいきましょう!子どもにも大人にも人気です。
b0168808_18155794.jpg

by noyama-p01 | 2009-09-14 15:18 | おすすめ
案山子コンテストに投票してみませんか
8月29日、里山体験エリア岸田んぼで、青空の下、案山子づくりが行われました。

それぞれのグループが、力をあわせてオリジナルの案山子を作っています。
b0168808_16114133.jpg

昼頃には会心の案山子が仕上がりました。
その後、皆さんの前で自慢の案山子を発表。

b0168808_18155450.jpg
b0168808_17595521.jpg


22体の楽しい案山子たちと一緒にハイ、ポーズ!!
b0168808_1816331.jpg


完成した案山子は岸田んぼに並んでイネを守っています。
9月30日まで案山子コンテストも実施中。
初秋、この季節ならではの田んぼの風景をご覧になりながら、お気に入りの案山子に投票しにきてみてください!
コンテスト結果は、次の10月10日、稲刈りで発表予定です。


b0168808_16323498.jpgb0168808_16324385.jpgb0168808_1633186.jpg


b0168808_16333893.jpgb0168808_16334582.jpgb0168808_1801387.jpg


b0168808_16341468.jpgb0168808_16342271.jpgb0168808_16342942.jpg


b0168808_16343720.jpgb0168808_16344440.jpgb0168808_16345280.jpg


b0168808_1635041.jpgb0168808_1635792.jpgb0168808_16351563.jpg


b0168808_16352499.jpgb0168808_16353133.jpgb0168808_16353980.jpg


b0168808_16354612.jpgb0168808_16355655.jpg
by noyama-p01 | 2009-09-12 13:15 | 見ごろ情報
鳴く虫
暑さがやわらぎ、過ごしやすい気候になってきました。

園内では、セミに変わりコオロギやキリギリスなどの鳴く虫たちが鳴き声の主役になってきました。

畑の近くや草地などでは、「コロコロリー…コロコロリー…♪」という、エンマコオロギの鳴き声が。
b0168808_19205913.jpg


草やぶのそばでは、「フィリリリリ…♪」というクサヒバリの鳴き声が。
b0168808_19211570.jpg


林の中や、そのそばでは、「シュルルルル…♪」という、ササキリの鳴き声が聞こえてきます。
b0168808_19212685.jpg


…ところで虫の音を楽しむ文化というのは、日本人独特の感性なのだそうです。本来、日本人は自然の中から色々な気づきを得たり、豊かな感性を持てる人々なのでしょうね。
秋の風物詩、虫たちの声を楽しみながら、園内を散策されてはいかがでしょうか。
by noyama-p01 | 2009-09-05 13:12 | 生き物情報