<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ビニールハウスで見つけた、小さな命の営み
里山民家のビニールハウスの中で、田んぼの種まき準備のための草取りをしていたときのこと。
置いてあった杭や板をどけると…

b0168808_955355.jpg


ナメクジと卵が発見されました!

ご存じでしょうか?ナメクジは、カタツムリの仲間なのです。
卵の横にいるのは、お母さんでしょうか?
実は、ナメクジは、一匹がお父さんでもあり、お母さんでもあるのです。
2匹のナメクジが出会うと、お互いに「お父さん」の役目をはたし、「お母さん」として卵を産みます。

ビニールハウスの片隅で、小さな命の営みを目にすることができました。
卵が孵って、赤ちゃんたちを見られるのがとても楽しみです♪

自然に目を向けてみてください。
季節は着実に移りかわっています。 
小さな生き物たちの命の営み、日々色濃くなってゆく新緑…。
きっと力をもらえますよ!
by noyama-p01 | 2011-04-28 09:06
春の野鳥観察
里山が一番美しく輝く日季節。今日のガイドウォークは野鳥観察をしながら里山を歩きました。
出発前に双眼鏡の使い方を練習し、いよいよ出発です。

b0168808_17184661.jpg


やぶの中にいるアオジを見つけました。微かな声と、動き
を頼りにみんなで探します。

b0168808_17193151.jpg


ビオトープでアカガエルの卵塊をそっと触ってみました。
子供たちも初めての感触に笑顔がこぼれました。

b0168808_17195377.jpg


最後に田んぼで餌とりをしていたセグロセキレイを観察
しました。動きの速い鳥に子供たちも一生懸命に双眼鏡で追いかけます。
今日がはじめの一歩。里山の自然をまた一緒に歩きましょう!

b0168808_17201458.jpg


都立狭山公園でもガイドウォークを行っています!5月のガイドウォークはコチラ!
by noyama-p01 | 2011-04-26 17:21
レンジャーガイドウォーク
野山北・六道山公園インフォメーションセンターの
展示「パネルワークス」が新しくなりました!

「レンジャー発 公園トピックス」としてその時々の
旬な情報をレンジャーよりお知らせしていきます。

ブログでも紹介していきますが、ぜひ展示の様子を
見に公園へ足を運んでくださいね。

b0168808_22251593.jpg

by noyama-p01 | 2011-04-25 14:10 | レンジャー発 公園トピックス
稲の種まきが行われました!
今日は、天気が心配される中、稲の種まきのボランティア活動がありました。岸田んぼ会のみなさんの指導のもと、じっくり田んぼコースに参加している家族2組も参加してくれました。

今回はうるち米と古代米(赤米、黒米、緑米)の4種類の種を畑にまきました。

b0168808_1962788.jpg


子どもたちも一生懸命!種をまいた後、小鳥に食べられないよう、土を少し厚めに丁寧にかけてくれていました。早く芽が出るといいね!

b0168808_1971390.jpg


種まき終了後は有志のボランティアで、ハウス内に苗箱を浸す舟づくり。岸田んぼ会さんの指導のもと、次々と組み立ててゆき、あっという間に完成してしまいました。

b0168808_1974791.jpg


これで次回のビニールハウスでの種まき(もち米)の準備は完了です。みなさんお疲れ様でした!
by noyama-p01 | 2011-04-24 19:08 | 野山北・六道山公園ボランティア
岸田んぼの活動 いよいよ始まりました!
雑木林の何とも言えない淡い緑色に囲まれた、岸田んぼ。
この時期になると、田んぼも今か今かとみんなが作業してくれるのを待ちわびているようです!
b0168808_1350403.jpg

今年も第1回目の田んぼの作業「荒起し」がスタート!!

「荒起し」は、土を耕して稲の根を伸びやすくすると同時に、土の中に酸素を送りこんで、稲の生長を促したり、肥料を土と混ぜて、土の力をアップさせるためのに大切な作業です。

作業は親子里山学校のメンバーと、公園ボランティアのみなさんで!
今では機械を使って荒起しをするのが主ですが、岸田んぼではクワを使って土を掘り起こしていきます。
ちょっと重いクワでからだ全体を使って耕すので、みんなでしっかり準備運動!
b0168808_1355421.jpg

まずは、まんべんなく肥料を田んぼにまいていきます。うまくできるかな?
b0168808_13573686.jpg

いよいよクワを使って耕します。今年は子ども用のクワも準備。お母さんやお父さんと一緒に力いっぱい土を耕しながら土の感触を楽しみます。
b0168808_143651.jpg

午後は、子ども達と「里山発見プログラム」。

荒起しの作業中に土の中から見つかったケラや、田んぼわきの水路で泳いでいたヤマアカガエルのオタマジャクシ、田んぼのすぐ近くを飛んでいたベニシジミやナナホシテントウなど、生き物がたくさん出現!

「これは!?」「これは!?」と子供たちはいろいろな生き物たちを見つけてくれました。
それらを捕まえて、みんなで観察し、スケッチをし、最後は田んぼと生き物とのかかわりについてお話をしました。

b0168808_1474135.jpg

大人も子どもも泥んこになって一生懸命に荒起しをしてくれたおかげで、耕した部分の田んぼは、薄い茶色から、空気の含んだ濃い茶色の土に変わっていきました。
子ども達も里山の風景が変わっていくのを体で感じとっているよう。
b0168808_14105845.jpg

これから岸田んぼでは色々な作業がおこなわれていきます。
季節によってどんどん変化する岸田んぼや里山をぜひ見にいらしてください。
スタッフみんなでお待ちしています。
by noyama-p01 | 2011-04-21 15:15 | 野山北・六道山公園ボランティア
インフォメーションセンター周辺
今日はとてもいい天気です。
インフォメーションセンターの周辺でも、雑木林の芽吹きが見られ、気持ちのいい季節となっています。
b0168808_1574121.jpg


↓こちらはインフォメーションセンターの近くにあるサクラです。数は少ないですがとてもきれいで、穴場的な場所かも?
b0168808_159630.jpg


サクラはもう少し楽しめそうです。
ぜひご来園ください。
by noyama-p01 | 2011-04-12 15:11 | 見ごろ情報
春の見ごろがたくさん!
ウグイスのさえずりや、たくさんの植物が花を咲かせて、公園内はとってもにぎやかになってきました!
最近の見ごろは、、、
山の斜面に見えるのたくさん紫色の花、「カタクリ」です。

b0168808_16375896.jpg
あいにく、今日は天気が悪く写真は少し見づらいかもしれませんが、
よく見ると、花びらをそらせて、みんな力いっぱい咲いています。
b0168808_16393377.jpg

カタクリを見るために、いらっしゃるお客様も増えています。
開花状況はほぼ満開です♪

こちらは六道広場の「ソメイヨシノ」。
b0168808_16415513.jpg

インフォメーションセンター周りのサクラは少し散り始めていたので、
今日は雨もポチポチと降り、風も少し吹いていたので、散り始めたか!
っと心配になりましたが、こちらはまだ8分咲き程度でした。
b0168808_16432557.jpg

ソメイヨシノの他にもヤマザクラも咲いています。
来週もまだまだサクラは楽しめそうですので、ぜひお花見に来てくださいね♪
by noyama-p01 | 2011-04-09 17:18 | 見ごろ情報