<   2011年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
里山スローライフ講座 自分だけの生活雑貨づくり!(11/13)
「雑木林の枝でつくる生活雑貨」の第2回目。
今回は、前回学んだ技術を応用して、自分だけのオリジナル雑貨づくりを行いました!
まずは、講師の長野氏から、CDラックづくりのデモンストレーション。
枝の見分け方・紐の結わえ方とノコギリの使い方など、前回の復習と応用のヒントを丁寧に教えていただきました。受講者の目つきも真剣そのもの!
b0168808_19285479.jpg



その後、さっそく各々の作業がスタート。
2回目ということもあり、参加者同士の会話も弾みます♪
秋晴れの気持ち良い青空の下、ゆったりとした時間が過ぎていきました。
b0168808_19291727.jpg



一日を通して作業に没頭!
最後にそれぞれ自慢の作品を発表していただきました。
「これは玄関のあそこに置いてね…」
「いつも良いのがなくて困ってたから、ぴったりのサイズにしたの!」
などなど、みなさんのライフスタイルにあった、
ステキな作品をいくつも完成することができたようです。
b0168808_19292893.jpg



「普段落ちている枝を見る目が変わった!」
「こんなに簡単に自分だけの生活雑貨が作れるなんて驚き!」
といった嬉しい感想もいただきました。
b0168808_19294044.jpg



身近にある素材で、「これが欲しかった!」という道具を作ることができる。
それが里山スローライフ講座です。
あなたもぜひ、ものづくりのスローな時間を楽しんでみませんか?

里山スローライフ講座第二弾は、「里山素材のそうじ道具」です。オギ(ススキの仲間)を活用したほうきづくりに挑戦します!
b0168808_1929516.jpg



詳細は12/1以降に公園ホームページにアップしますので、
是非チェックしてみてください♪
by noyama-p01 | 2011-11-23 19:30 | 公園イベント
今日のオススメ(11/22)
今日のみどころを更新しました。
紅葉情報です。詳しくは別ブログでアップしていますのでご覧ください。
b0168808_115292.jpg


インフォメーションセンターでは、紅葉のセルフガイドシートもお配りしています。
散策のおともにぜひ1枚どうぞ。


表面(クリックすると大きく表示されます)
b0168808_8513966.jpg

裏面(クリックすると大きく表示されます)
b0168808_852419.jpg


今朝はともて寒い朝となりました。紅葉もさらに進みそうです。
公園周辺はぬけるような青空が広がっています。
b0168808_11114789.jpg


今週は天気もよさそうですので、公園で散歩はいかがですか?
by noyama-p01 | 2011-11-22 11:12 | おすすめ
紅葉情報(11/20)
日中は暖かい陽気ですが、朝晩は冷えるようになってきました。園内では、既に散ってしまった紅葉や、これから色づく葉など様々です。
園内の紅葉の様子について、概要をご紹介します。

(見頃終わり~見頃)
トチノキ、ケヤキ、ヤマザクラなど

(見頃~色付き始め)
ウワミズザクラ、イロハモミジ(赤坂駐車場、市立野山北公園付近)、ヤマウルシ、ヌルデ、リョウブ、エノキ、ムクノキ、ヤマノイモ、キヅタ、他つる性植物など

(色付き始め)
イロハモミジ(多くは緑色)、アカメガシワ、ネジキ、ムクノキ、カマツカ、コアジサイなど

(概況)
一様に黄色や赤色にはなっていませんが、点々と黄色やオレンジ色が見えるようになりました。場所によっては見ごろの所もありますが、まだ色づきはじめた程度の所も多くあります。
各公園の色の様子は以下の通りです。

【町立六道山公園から公園の風景:東側】
b0168808_101982.jpg


【町立六道山公園から公園の風景:西側】
b0168808_10191945.jpg


【町立六道山公園から公園の風景:南側】
b0168808_1019293.jpg


先週までは展望台付近の桜の紅葉が見られましたが、今は葉が落ちてしまいました。
遠景には点々と紅葉(黄葉)が見えます。
園内各所の様子は以下の通りです。

【尾根道】
b0168808_10193943.jpg

場所によって、ウワミズザクラやヤマウルシなどの紅葉が見られます。全体としてはまだ緑の葉や、黄葉が多い印象です。


【出会いの広場】
b0168808_10195899.jpg

エゴノキ、リョウブなどの黄葉が見られます。


【野山北・六道山公園管理所付近】
b0168808_10201226.jpg

入口ゲートのウワミズザクラが徐々に散ってきましたが、まだ見ごろです。リサイクルセンター側の林も色づいてきました。


【赤坂】
b0168808_10202452.jpg

赤坂トイレ前のイロハモミジが見ごろです。先週見ごろだったトチノキは散り始めました。


【宮野入】
b0168808_10203611.jpg

まだ、点々と黄色に色づく程度で、見ごろはこれからという感じです。


【市立野山北公園の池周り】
b0168808_10204570.jpg

池周りのイロハモミジは見ごろです。都立公園側から光を透かすように眺めても美しいです。


【注意:ヤマウルシ】
b0168808_10205698.jpg

今、紅葉が見ごろの木の中に、ヤマウルシがあります。肌の敏感な人は触るとかぶれたり、かゆくなってしまう事があります。写真の様な葉のつき方をしていて、綺麗に紅葉している葉をみかけたら、触らないようにしましょう。


園内を歩いていると、それぞれの木々の個性で、だんだんと色づいて行っているのがわかります。既に見ごろになっている場所もありますが、多くは色づき始めの状態で、これから12月頭くらいにかけて、だんだんと見ごろになっていくのではと思います。
日々の色の移り変わりを楽しみながら、ぜひ公園を散策してみて下さい。
by noyama-p01 | 2011-11-21 10:23 | 見ごろ情報
雑木林の枝を使った“生活雑貨づくり”に挑戦!(11/06)
秋も深まる11月初め、里山スローライフ講座がスタート!
第1弾から第3弾にかけて、里山の身近な材料を活用した『暮らしの道具づくり』を行います。

第1弾となる今日のテーマは「雑木林の枝でつくる生活雑貨」。
雑木林の枝を使って、ハンガーやフックなどを作ります。
b0168808_19352456.jpg



まずは、材料となる枝を採りに雑木林へ出発!
雑木林の手入れで切った木や9月の台風で倒れた木を活用します。
講師は、クラフト作家の長野修平さん(NATURE WORKS)
枝の選び方や切り方など、分かりやすくレクチャーしてもらいます。
b0168808_19353638.jpg


さっそく、お気に入りの枝を見つけた様子。
この枝からどんな物を作りましょうか?想像が膨らみ、思わず笑顔に。
b0168808_19354927.jpg



午後は、雑貨づくり開始!
小枝を好みの長さに切り、やすりをかけ整えていきます。
レクチャーを聞くみなさんの表情は真剣そのもの!
良い物を作りたい!という意気込みが伝わってきます。
b0168808_1936326.jpg



みなさん、どんな物を作っているのかのぞいてみると…
どの方もハンガーづくりに奮闘中!
作った雑貨の使い方についても会話が弾みます♪
b0168808_19361747.jpg



ゆったりとした時間が流れる中、思い思いの作品づくりができた一日となりました。
次回は今日学んだことを生かして、オリジナルの雑貨づくりに挑戦します!
みなさん、アイディアを温めておいてくださいね♪
by noyama-p01 | 2011-11-16 19:37 | 公園イベント
11月のガイドウォークのお知らせ
11月の各公園のガイドウォークの日程をお知らせいたします。
b0168808_18162447.jpg

みなさまのご参加お待ちしております!
事前申し込みは不要で、参加費は無料です。
by noyama-p01 | 2011-11-16 09:10 | ガイドウォーク
野鳥情報(11/13)
先週の冷え込み比べ、過ごしやすい日が続いていますが、
11月頭に吹いた木枯らし一号の後、冬鳥の姿が見られる様になってきました。


ジョウビタキ(♂)
b0168808_9563862.jpg

管理所のテラスから、道路をはさんだ所にある木の上になわばりをはっている様です。
「ヒッ・ヒッ、カッ・カッ」と鳴いています。オスは胸が鮮やかなオレンジで顔は黒色、メスは全体に薄めのオレンジで、顔も黒くなく、目がつぶらに見えます。



アオジ(♂)
b0168808_9565362.jpg

やぶの近くで「チッ、チッ」という高めの声で鳴いています。姿はなかなかお目にかかれませんが、鳴き声はいたるところで聞かれます。声を意識しないと、聞き逃しやすい声質です。やぶの近くを通る時には、耳をすませてみましょう。オスの方が全体に色がはっきりしていて顔の周りも黒いですが、若い個体だと分かりにくい事もあります。



シロハラ
b0168808_957646.jpg

冬になると各所で見られる冬鳥です。木の実や落ち葉の下にいる虫を食べますが、日本に渡ってきた直後はあまり地上に葉降りず、木の上の実を良く食べています。11/13に入山や、カタクリ沢の付近で木の上にいるのを確認しました。これからだんだんとみられる様になる野鳥です。



シメ
b0168808_9572036.jpg

「ピチッ、ピチッ」という声で鳴きます。木の高い所にいる事が多く、かたい木の実を割って食べる事ができる太いくちばしをもっています。まだ確認は数回程度ですが、既に園内にはやってきていて、時折声を聞きます。これからだんだんとみられる様になります。


紅葉のピークが終わり、葉が落ちる頃には野鳥はもっと見やすくなってきます。今はまだ冬鳥が来はじめの時期ですが、紅葉も楽しめるので、ぜひ両方を楽しみながら散策をしてみて下さい。
(※管理所や民家の蔵に野鳥のパネルを展示しています。こちらも参考にご覧になってみて下さい)
by noyama-p01 | 2011-11-13 09:54 | 生き物情報
紅葉情報(11/13)
園内の木々が色づいてきました。全体としてはまだ緑が多く、所々で黄緑になっている、という程度です。イロハモミジの紅葉はまだまだで、見ごろは12月頃になりそうです。
今は園内に点々とある、ウワミズザクラやトチノキの紅葉が見ごろです。

ウワミズザクラ:野山北・六道山公園管理所ゲート前 
b0168808_9524424.jpg


トチノキ:赤坂駐車場
b0168808_9525658.jpg


赤坂駐車場からの眺め
b0168808_953674.jpg


木々が順々に、まばらに紅葉して行くのも里山の美しさだと思います。
特にトチノキの紅葉は、朝の光に透かして眺めるのがおススメです。
散策の際は、ぜひご覧になってみてください。
by noyama-p01 | 2011-11-13 09:38 | 見ごろ情報
紅葉情報(11/12)
久しぶりに天気の良い週末です。
園内散歩も気持ちいいですよ。
b0168808_11421445.jpg


木々も少しづつ色づいています。
インフォメーションセンターそばのウワミズザクラです。
b0168808_11461833.jpg

ほろほろと葉っぱが落ちています。
秋ですね。
by noyama-p01 | 2011-11-12 11:50 | 見ごろ情報
里山ガーデナー講座 秋編~草木染めにも挑戦!~ (10/30)
生物多様性を考えながら、里山の自然回復の手助けを行う「里山再構築」の方法を学ぶ、里山ガーデナー講座が行われました。
講師は、生き物と植物の関わりについてはプロ中のプロ、
植物生態コンサルタントの泉健司氏です。
b0168808_19484161.jpg


午前中は、公園散策。
公園ボランティアである「野の花守り隊!」が手入れをしている、
“民家の庭”や“野の花小径”を見学しました。
*現在、野の花小径は、台風15号による影響で倒木や掛かり枝が残っているため、立ち入りできません。今回の講座では、ヘルメットを着用し、スタッフの安全管理のもと見学しました。ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願い致します。
b0168808_19485456.jpg


午後は座学で、里山ガーデナーの考え方や生物多様性についての講義。
また、ワークショップを交えながら、実際に家庭でガーデニングをするときに役立つ、生物多様性を考えた植栽の方法も学びました。
受講者の皆さんも、初めて聞く言葉に興味津々!
b0168808_19495100.jpg


講座と同時進行で、草木染めにも挑戦しました!
染料は、公園に生えていた「コブナグサ」。
媒染液は、ミョウバンと鉄の2種類を使いました。
同じ染料でも、媒染が違うだけでこんなに違う色に!
そして、講座の最後には、自分の作品を広げて記念撮影。
ドキドキしながら絞りを開くと、みなさん驚きとうれしさで大騒ぎ!
b0168808_19491414.jpg



里山の懐かしい風景を守り育てることだけでなく、
活用することも学んだ実り多い秋の一日となりました。
by noyama-p01 | 2011-11-10 19:44 | 公園イベント
命の温かさ
クリックすると大きく表示されます↓↓↓↓↓
b0168808_936198.jpg

by noyama-p01 | 2011-11-06 09:37 | レンジャー発 公園トピックス